こども百鬼夜行(1)  松戸アートラインプロジェクト2011(14)

11月13日()
私達の展示している松屋さん2Fで行っているワークショップ「こども百鬼夜行(こどもひゃっきやぎょう)」の様子を少し紹介します。
e0201681_1621589.jpg
会場の一角がワークショップスペースです。

e0201681_1292947.jpg
茶箱の中にはいろいろな「もの」がごちゃごちゃ入っています。

e0201681_16375845.jpg
ここでは、私たちが制作した方法同様いろいろな「もの」たちを使って、新しい妖怪を作ることができます。
テーブルは茶箱を使用。松屋さんに元々あったものをお借りしました。松屋さんはお茶と陶器のお店です。
こどもだけでなく、大人の方にも気軽に参加していただける楽しいワークショップです。

e0201681_16501122.jpg
作っている内に段々と凝り始める人続出です。目下、2歳の子から70歳のおじいちゃんまでが楽しんでくれました。
出来上がった妖怪は会場の好きな所に置いて写真を撮ります。名前等の設定を考え、用紙に記入し専用の展示スペースに展示して行きます。

只今いろいろな妖怪が増殖中!
ワークショップは会期中ずっとやっています。
詳細については後日レポートしたいと思いますが、どんなオリジナル妖怪たちがいるか、是非会場でご覧下さい。


e0201681_1265075.jpg
そして、この日は19時から都心綜合開発第三ビルにて渋さしらズさんのライブパフォーマンスがありました。
その時の様子はこちらをご覧下さい。

(四海)
[PR]

by seitokubi | 2011-11-15 17:43 | 3年次ゼミ(大成ゼミ) | Comments(0)

<< 不在の部屋    松戸アー... 松戸アートライン他の作品(2)... >>