旭町中学校で対話型鑑賞

こんにちは!今回のブログ担当は、児童学科3年 「大成ゼミ」の藤島が担当します。
2/9(木)松戸市立旭町中学校で対話型鑑賞を行いました。
e0201681_09220533.jpg
聖徳大学からは8名(3年生1人、4年生5人、大学院生1名、副手1名)、武蔵野美術大学からは3名、東京家政大学から2名の参加です。
今回も3大学合同の活動です。
聖徳は4年生が卒業研究で作った作品を持ってきました。
3年生を対象に「美術」の時間に行いました。
昼食をはさんで3,4,5校時に行いました。

時間割は…
3校時 10:25〜11:10
4校時 11:20〜12:05
昼食  12:05〜12:30
5校時 13:00〜13:45

e0201681_23125534.jpg
〈1時間の流れ〉
・学生自己紹介、全体の流れ説明(5分)
・1作品目 対話型鑑賞(15分 うち5分作者の解説)
・2作品目 対話型鑑賞(15分 うち5分作者の解説)
・自由鑑賞(10分)
・全体の感想

6グループに分かれて鑑賞

e0201681_23500481.jpg
対話型鑑賞、開始です。
こちら、聖徳大学の作品(以下このブログで紹介している作品は全て聖徳の卒業研究です)。2つの大きな渦のようなものを見て、生徒たちは「吸い込まれそう」「練るお菓子みたい」などと思ったことを発言していきます。
グループ内で共感があれば頷きあったり、生徒一人ひとり見え方が違ったりと、他人の意見にも耳を傾けていきます。
この作品はパステルで描かれていますが、描画材にも関心を持っていました。




e0201681_12150361.jpg
e0201681_23153387.jpg
上2つの写真では、複数の絵を同時に鑑賞し、比べたり、共通点を見つけたりしています。1枚だけの鑑賞とはまた違った見方ができるので、着眼点の幅が広がります。
2枚の絵(CG)を並べてある写真は、「どっちが好き?」と子どもたちに問いかけ、好きなほうに指を差しているいる場面です。好みも分かれていることがわかります。


e0201681_09282981.jpg
立体作品にも、生徒達は興味深々です。
好きな方向から見てみたり、触れる作品は触って感触を確かめてみたりと、様々な角度からの鑑賞を楽しみます。
実際に位置を動かして鑑賞してみることも、作品の意図や構造を考えやすいです。

e0201681_23445542.jpg
昼食は中学校の給食をいただきました!
パンと、ご飯好きな方を選べました。お腹いっぱいです!!

e0201681_09295123.jpg
午後の活動の様子。
ファシリテーターとの鑑賞に区切りがついたら、その作品の作者からの解説(5分程度)、そして解説を聞いた上で感じたことなどを話し合います。

e0201681_14312607.jpg
e0201681_09300895.jpg
気になったことは、子どもが作者に質問をして解説を仰ぐなど、作者の話にもよく耳を傾け、考えが深まっているようでした。
子どもたちの鑑賞を見ることで、作者側からも新たに自分の作品について気づくことや、感じることがあったそうです。

e0201681_12155194.jpg
グループで2作品、鑑賞が終わると自由鑑賞に移ります。

e0201681_23480821.jpg
e0201681_12160617.jpg
生徒達は各々見てみたい作品の前に行き、近くにいる作者やファシリテーターと一緒に作品を鑑賞したり、一人でじっくり見たりします。
ファシリテーターも、ここではファシリテーターという立場ではなく、子どもたちと同じように鑑賞して思ったことを伝えあったりし楽しみました。

e0201681_23225679.jpg
一日の授業が終わり、振り返りの会を行いました。
今回の旭町中も含め、千葉ルート(六実中、和名谷中)の活動全体も振り返りました。

e0201681_23231130.jpg
今回初めて参加した方、何度も対話型鑑賞を経験した方、先生方、それぞれの視点からの感想や意見を聞くことができ、多くの気づきを得ることができました。
3つの大学合同で行ったことで様々な刺激も貰えました。

私は今年度、初めて対話型鑑賞を体験し、保育園1か所、中学校2か所でファシリテートをさせていただきました。最初は子どもたちから意見を引き出すことの難しさに悩みました。しかし、回数を重ねたり、何度もファシリテーターを経験しているメンバーのやり方を見たりしていく中で、子どもたちが意見を出しやすいような雰囲気づくりを学ぶことができました。
しかし、ファシリテートには「これ」という決まったやり方があるわけではなく、何度も経験を重ねていく中で状況にあったより良い方法を見つけていければと思いました。その方法に奥深さも感じることができました。
また、機会があればこの活動に積極的に参加していきたいです!

ありとうございました。

記念写真の窓の外は雪でした。↓

e0201681_23232895.jpg
072.gif昨年の旭町中学校の記録はこちらをクリック!

(藤島)

[PR]

by seitokubi | 2017-02-19 15:27 | 3年次ゼミ(大成ゼミ) | Comments(0)

<< スライム遊び 和名谷中学校で対話型鑑賞 >>