<   2011年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

集まれ!アートパーク 音で遊ぼう ワークショップ紹介(3)

アートパークは松戸中央公園のいたるところでワークショップが同時に行われています。
e0201681_18254568.jpg
公園に貼られたマップです(ブログで紹介しているワークショップの番号とは一致しません)。

e0201681_1826307.jpg
アートパークに参加するには、まず受付に行って手続きをします。受付(本部)は生涯教育文化学科の学生が行いました。
ここで当日撮影した活動写真を研究や広報目的で使用してもよいか許可をお願いします。みなさん好意的で、いまのところ許可がおりなかったことはありません。

e0201681_18271056.jpg
遊具のあるあたりでは
⑥「音もだちランド」短大 1,2年生 北沢先生
 短大のGP、「異学年交流」からの参加です。
主に幼児向けのワークショップで遊具等を使った活動でした。
詳しくは北沢先生から改めて紹介があると思います。

つづきはこちら!
[PR]

by seitokubi | 2011-05-29 16:49 | アートパークプロジェクト | Comments(0)

集まれ!アートパーク 音で遊ぼう ワークショップ紹介(2)

⑤「森のキンコンカン♪」 美術部

 この回から美術部も参加です。
e0201681_17511134.jpg
盤が鏡になったビー玉転がしを作りました。鏡には公園の風景、木々や空が写ります。
風景の中をビー玉が転がっていくイメージです。
e0201681_17534666.jpg
子ども達にとって釘を打つことは本当に楽しいようです。
ビー玉がいかに面白く、良い音で落ちて行くか何回もチャレンジしていました。

つづきはこちら!
[PR]

by seitokubi | 2011-05-29 13:42 | 美術部 | Comments(0)

集まれ!アートパーク 音で遊ぼう ワークショップ紹介(1)

②「ダンス!ダンス!ダンス!」
生涯教育文化学科の2、3年が「生涯学習イベントの企画」の授業で準備をしてきました。
生涯教育文化学科はワークショップだけでなくマネージメントなど全体に関わることも行いました。
e0201681_1744348.jpg
「ダンス!ダンス! ダンス!」では、まず、小石などをペットボトルに入れマラカスのような楽器を作ります。
出来た楽器を持って輪になって踊ります。

e0201681_17444743.jpg
手作り楽器でコミュニケーションが広がっていきます。

つづきはこちら!
[PR]

by seitokubi | 2011-05-28 17:49 | アートパークプロジェクト | Comments(0)

かえっこバザールのお知らせ

今年も「かえっこバザール」を行います!

日時 6/12(日)10時半〜4時 オークションは3時頃〜
聖徳大学生涯学習社会貢献センター12階(JR松戸駅から徒歩1分)
参加費無料 

e0201681_10504562.jpg


 「かえっこ」は現代美術家、藤浩志が考案した、いらなくなったおもちゃを使った子ども達の新しい遊び場を創出するアートです。
「かえっこ」は子ども達の自主的な活動を生み出し、地域の様々な場を活用するユニークな手法としてこれまで世界各国、国内300カ所以上で行われてきました。
今回は、聖徳大学生涯学習フォーラム「楽習フェスタ2011」の中で児童学科 3年ゼミ 大成ゼミ(美術教育)の学生が企画、サポートしていきます。是非お誘い合わせの上ご参加ください。

昨年の様子はこちら!
全国のかえっこ情報はこちら!
[PR]

by seitokubi | 2011-05-28 10:59 | 3年次ゼミ(大成ゼミ) | Comments(0)

かえっこバザール2010

昨年6月に聖徳大学生涯学習研究所主催の「学習フェスタ2010」で3年次ゼミ(大成ゼミ)が「かえっこバザール」を開催しました。「かえっこ」は独自の通貨「カエルポイント」を使用し、子ども達の様々な自主的な活動を生み出すワークショップです。
かえっこの詳細についてはこちらをご覧下さい。

e0201681_9564785.jpg
まずは使わなくなったおもちゃを集めます。このおもちゃたちが「かえるポイント」と交換されていきます。

e0201681_95509.jpg
かえっこの受付を済ませて、「かえっこカード」をもらいます。
使わなくなったおもちゃを家から持ってきた子どもには、おもちゃと引き換えに「かえるポイント」をかえっこカードに押してもらいます。
e0201681_9554444.jpg
そして持っているかえるスタンプの分だけ他のおもちゃと交換することができるのです。

つづきはこちら!
[PR]

by seitokubi | 2011-05-24 09:59 | 3年次ゼミ(大成ゼミ) | Comments(0)

集まれ!アートパーク 音で遊ぼう(2) だんだんタワー(2)

「だんだんタワー」(3年次ゼミ 大成ゼミ)の午後の活動です。
タワーの横に授業で制作したビニール袋を繋げて作った巨人が出現です。

e0201681_14435728.jpg

みんなで協力して立てます。ぐにゃぐにゃ動いてまるで生きているようです。

e0201681_18115319.jpg

ひもでひっぱったり、支えたりコントロールが難しいです。

つづきはこちら!
[PR]

by seitokubi | 2011-05-13 08:58 | アートパークプロジェクト | Comments(2)

集まれ!アートパーク 音で遊ぼう だんだんタワー(1)

2010年に行った3回目のアートパークプロジェクトは「集まれ!アートパーク 音であそぼう」のタイトルで行われました。
参加者約500人、内外の企画参加団体も増え、公園で12のワークショップが行われました。

e0201681_17324412.jpg

規模も過去最大です。

それぞれのワークショップを見て行きましょう。

e0201681_17342261.jpg

まずは…
①「だんだんタワー」児童学科 3年ゼミ(大成ゼミ)。
ゼミ生が「おにぎり部」になる前の活動になります。

子ども達と段ボールで約6メートルのタワーを制作。青空と緑の中でそびえ立ちました。
この「だんだんタワー」…こうやって作りました!

つづきはこちら!
[PR]

by seitokubi | 2011-05-12 20:51 | アートパークプロジェクト | Comments(0)

変身カード

今年度の保育科の授業も順調にスタートしました003.gif
図画工作の授業では、学習のスタートとして「変身カード」の課題を行いました!003.gif
変身カードは、重ねた部分をめくると違う形に変身するカードです。
柔軟な発想力を養う造形の授業のスタートとして、頭のウォーミングアップをねらいとした課題です!027.gif

どのようなものかというと、きれいな虹が・・・・013.gif
e0201681_16281576.jpg

開くと羊さんに大変身!(1Hクラスの学生作品)058.gif
e0201681_1634472.jpg


このカードを制作する前には、ワークシートを使って、こんなことをやります!
写真のように、同じ未完成の形から連想して、いろいろ描き加えて2つの違う形を考えます・・・
e0201681_163592.jpg

そして、変身カードのアイデアスケッチ・・・
e0201681_16352622.jpg


つづきはこちら
[PR]

by seitokubi | 2011-05-11 23:02 | 授業風景 | Comments(0)

1年目が終わりました!

児童学科小学校教員養成コース卒業の岩瀬です。
1年目は5年生の担任をしました。18人の少人数学級で、みんな図工が大好きな子達です。
今回は、子ども達の作品の一部を紹介します。
まずは題材名「いつも見ている風景を」です。校庭に出て風やにおいを感じ、感じた事を絵画で表現しました。いつも見ている風景とは少し違うオリジナルの風景がたくさん生まれました。

e0201681_1512580.jpg

この子の作品は、奥に体育倉庫がありますが、メインは草です。手前の草と奥にある草では大きさに違いがあり、奥行きを感じます。絵を描いているときは、絵筆だけでなく、指を使ったり、画用紙に垂らした絵の具に息を吹きかけたりと、体全体で楽しんでいました。校庭の草が踊っているように見えたようです。


e0201681_15125266.jpg

この子は理想の校庭を描いていました。クレヨンと絵の具を使っています。細かいところまで凝っています。西洋風のお城?が好きみたいです。


e0201681_15131435.jpg

上の作品を描いた子の隣の席の子です。この子はクレヨンのみで描いていましたが、隣の子を見ながら指で絵を描いたりし始めました。題名を聞いてみたときに、中央に線を引き始め、邪悪な世界と明るい世界という話を聞きました。


e0201681_15135069.jpg

この子は最初、あまり絵画に関心を持っていなく、パッと描いてパッと提出してきました。「終わり?これで納得?」と言うと細かいところまで丁寧に色を塗ってきました。私が誉めるとまた丁寧に塗ってきて、風を描いたりもしてきました。絵が完成したとき満足そうないい表情をしていました。春のあたたかい風を大胆に表現していますね。

つづきはこちら!
[PR]

by seitokubi | 2011-05-06 22:04 | 卒業生の活動 | Comments(0)

「驚くべき学びの世界展」レッジョ・エミリアの試み

外苑前のワタリウム美術館でレッジョ・エミリアの活動を紹介する展覧会
「驚くべき学びの世界展」が開かれています。(以下チラシより)

e0201681_9134845.jpg

e0201681_9151774.jpg


レッジョ・エミリアは北イタリアの小都市で、戦後、市民の手でアートを中心に幼稚園、保育所を中心に展開しているプロジェクトです。
最近の試みが作品、活動紹介パネル、映像等で紹介されています。
今日のアート、教育(幼児教育)、アートプロジェクト、ワークショップなど様々な事柄を考えさせられる内容でした。
会場では興味深い資料も販売されています。是非、みなさん足を運んで見てみましょう!
特に映像は必見です。

ワタリウムでは10年前にもレッジョ・エミリアの活動を紹介した展覧会「子どもたちの100のことば」が開催されました。今回はその続編にあたります。
(おおなり)
[PR]

by seitokubi | 2011-05-06 09:35 | お知らせ | Comments(7)