<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

和名谷中学校で対話型鑑賞(2)

1月28日(水)の和名谷中学校での対話型鑑賞の活動は、午前中は1時間目から3時間目迄。午後は5,6時間目に行いました。
昨日に引き続いての活動ですが、今日は新たなメンバーでのぞみました。
e0201681_23153716.jpg
聖徳からは4年生3人(作者)、3年生5人(ファシリテーター)が参加。武蔵野美術大学からは作者1名、ファシリテーター3人が参加。活動の様子を写真で紹介します。


e0201681_23142829.jpg

e0201681_23150791.jpg

4年生と3年生のコンビや聖徳とムサ美生のコンビから中学生も交えお互いに学びが生まれます。


つづきはこちら!
[PR]

by seitokubi | 2015-01-29 23:21 | 3年次ゼミ(大成ゼミ) | Comments(0)

和名谷中学校で対話型鑑賞(1)

1月27日(火)
今年は「旅ムサ」と松戸の和名谷中学校で対話型鑑賞の活動を行いました。
2日連続の活動です。
2年生対象の「美術」の授業で行わせていただきました。今日は5時間目のみでしたが10時に現地集合。まずは顔合わせや明日も含めた打ち合わせ等をおこないました。
e0201681_22033726.jpg
聖徳大学の作品1。
e0201681_22030534.jpg
ムサ美のからの版画作品。ファシリテーターの練習。

e0201681_22031917.jpg
聖徳大学の作品2 コマ撮りアニメーションの作品。
昼休みには3年生や美術部が見学に訪れました。

e0201681_22032792.jpg
5時間目スタート。今日の参加者、自己紹介。




つづきはこちら!
[PR]

by seitokubi | 2015-01-27 22:09 | 卒業研究(大成ゼミ) | Comments(0)

「きのこロボット THE MOVIE」只今放映中!

今年の「大成ゼミ」の松戸市のアートプロジェクト「暮らしの芸術都市」での活動は「きのこロボット THE MOVIE」です。
昨年に引き続き市内の保育所KEYAKIDSと活動を行いました。
「きのこロボット」は夏に行った「アートパーク7」の活動から形を変えて行った継続プロジェクトです。
後期のゼミは『松戸を舞台に架空の特撮映画「きのこロボット」の予告編を作る活動』でした。


e0201681_22082891.jpg
その「きのこロボット THE MOVIE 」が現在、松戸駅前のデジタルサイネージ(モニター)で上映されています!!


e0201681_23063028.jpg
タイトル。


e0201681_22084639.jpg
約3分の作品です。とても寒い毎日ですが、嬉しい事に足をとめて見入ってくださるかたが多くいらっしゃいます。
テンポよい音楽でスピーディーな展開です。



つづきはこちら!
[PR]

by seitokubi | 2015-01-14 22:10 | 3年次ゼミ(大成ゼミ) | Comments(0)

2014年度 児童学科卒業研究美術作品展のお知らせ

今年の「卒業研究美術作品展」は下記の通り行います。
今年は昨年の約倍の学生の作品が展示される予定です。
是非ご高覧下さい!!

e0201681_14290328.jpg
「児童学科 卒業研究美術作品展」

日時/
2015年 1/20(火)〜24(土)
20日 13時〜16時
21日〜23日 10時〜16時
24日 10時〜15時

場所/
聖徳大学川並記念図書館 5階(地上階)

ポスターは美術研究室副手 斉藤さんが初フォトショップでデザインしました。056.gif056.gif056.gif

(児童学科 美術研究室)



[PR]

by seitokubi | 2015-01-14 14:29 | 卒業研究 | Comments(0)

2010年度卒業制作作品「ねこにゃん」紹介

2010年度の児童学科卒業制作からコマ撮りアニメ「ねこにゃん」の紹介です。
今回、作者である岡本さんからYouTubeにアップの情報がきたので紹介します。
「ねこにゃん」は子どものころから作者が使っているオリジナルのキャラでいわば自分の分身のような存在です。
卒業制作では一緒に歩んで来た「ねこにゃん」を動画で表現してみました。
岡本さんは現在、千葉県の小学校の先生としてがんばっています。

「ねこにゃん」の動画はこちら!→http://youtu.be/JpFX_kgxIi8

卒業制作展(2010年度)の様子。
e0201681_22531625.jpg
e0201681_22553422.jpg


2010年度の他の卒業制作はこちらをクリック!
この年の卒業制作展は外を見ると雪が残っています…。

(おおなり)

[PR]

by seitokubi | 2015-01-09 11:11 | 卒業研究(大成ゼミ) | Comments(0)

「つくりたいものつくろう!」公開研究保育のお知らせ

聖徳大学で公開研究保育を行います!
大学に保育士と保育園の子どもたちがきて活動の様子を見ていただきます!
e0201681_09032108.jpg


 「子どものアート研究会」は、明日を担う子どもたちの「生きる力」を育むような造形活動を主体とした保育の在り方を市内の保育士、学生、市民らと共に考えてきました。
今回(「第3回 子どものアート研究会」)は、「つくりたいものつくろう!」をテーマに保育士と「きぼうのたから」、「KEYAKIDS」園児が参加し、聖徳大学で公開研究保育を行います。活動の過程が学びとなる保育とドキュメントの重要性を提案し、保育士、学生、市民、観覧者と共に、これからの子どもの造形活動について考えます。

日時/平成27年 1月31日(土)  
 10時〜12時15分(受付 9時30分〜)

会場/聖徳大学7号館 7232教室(図工室)観覧希望 先着30名 参加費無料      
要予約 聖徳大学美術研究室迄 047-365-1111(大代)      
※定員になり次第締め切らせて頂きます。(上履き持参)

 ■公開保育実施者
石川康代(松戸市 保育園きぼうのたから園長)
平成9年聖徳大学短期大学部保育科卒業。私立幼稚園に4年間勤務。一斉指導の造形活動に疑問を抱き、退職後、平成13年、松戸で「工作教室けやき」創設。工作教室は少人数制で主に廃材を使った自由工作を行う。平成16年造形活動を中心に据えた認可外保育施設(現在のKEYAKIDS)に移行。平成18年みらいキッズ有限会社を設立し、認可外保育施設の運営を担う。平成24年認可保育園「きぼうのたから」園長に就任。平成25年小規模保育事業「KEYAKIDSベビールーム」開園。現在に至る。

■ドキュメント担当 
生沼有香(保育園きぼうのたから保育士 聖徳大学短期大学部卒業)
高木優里(KEYAKIDS園長 聖徳大学児童学科卒業)         
大和田友紀美(KEYAKIDS保育士 聖徳大学児童学科卒業)

■指導助言 北沢昌代(聖徳大学短期大学部専任講師) 大成哲雄(聖徳大学児童学部准教授)
072.gif前回の「子どものアート研究会」の様子はこちらをクリック!

[PR]

by seitokubi | 2015-01-07 23:16 | シンポジウム、研究会等 | Comments(3)