松戸アートラインプロジェクト(3)大学での制作

大学では追い込みという事もあり、空き時間を利用して研究室でも制作をしています。
e0201681_2219570.jpg

梅干しに似せるように着色をしています。これはあとで写真作品の撮影用の小道具になります。

e0201681_22205152.jpg

撮影も順調にすすんでいます。学内、学外問わず多くの人々が協力してくれています。さてさてどんな作品になるのでしょう!

e0201681_22232845.jpg

伊勢丹裏の坂川デッキでは、武蔵野美術大学建築学科 土屋公雄スタジオの制作途中の作品を発見しました。大掛かりな作品です。

e0201681_2229401.jpg

原田米店の奥のスペースでは、ムサ美の学生が竹を割ってがんばっていました。私たちと同じように大学の研究室での参加ということもあり刺激になります。
[PR]

# by seitokubi | 2010-11-17 22:33 | 3年次ゼミ(大成ゼミ) | Comments(0)

松戸アートラインプロジェクト(2)米店での制作

会期が始まる迄あと4日になってしまいました…。制作も追い込みです。今日は旧原田米店での「大成ゼミ」の活動を紹介します。
e0201681_2243565.jpg

作品を乗せるための台を制作。ペンキやオイルステンで着色をしています。

e0201681_2263413.jpg

壁も制作しました。この壁には44枚の写真が貼られます。

e0201681_2257571.jpg

米店から譲ってもらった米袋での制作。くしゃくしゃに揉んだ米袋を両面テープで張り合わせて造形していきます。なにが出来るかは内緒にしておきましょう!大きいものになる予定です。

e0201681_22581725.jpg

体ごと作品に入っての制作です。みんな頑張っています。
[PR]

# by seitokubi | 2010-11-16 22:54 | 3年次ゼミ(大成ゼミ) | Comments(0)

松戸アートラインプロジェクト(1)大掃除

児童学科の「3年次ゼミ(大成ゼミ)」で「松戸アートラインプロジェクト」に参加することになりました。
プロジェクト名は「お米屋さんプロジェクト」です。松戸にある江戸時代から続くお米屋さんで「米」をモチーフにコミュニケーションをテーマにしたアートを展開していきます。

「お米屋さんプロジェクト」
大成哲雄+聖徳大学大成ゼミ
e0201681_1341736.jpg
これが展示場所の「旧原田米店」です。今は向かいに新しい店舗ができたので、この場所は5年くらい使われていません。というわけで今日は大掃除です(10月15日)。

e0201681_137258.jpg
掃除をしていたらコウモリのミイラが出てきました。

e0201681_13122315.jpg
原田米店にも取材に行きました。この米屋が江戸時代から続く商家であったこと、近くの坂川に港があったことなど、松戸の歴史を店主さん(13代目)から聞くことができました。

(岡本 山田)
[PR]

# by seitokubi | 2010-11-12 13:17 | 3年次ゼミ(大成ゼミ) | Comments(0)